トップページ > ニュース一覧

浪人覚悟だったのを現役合格に導いてくれたのは代ゼミサテライン予備校です!

2016年11月05日 更新

大分の塾として開塾36年の総合進学塾大分能力開発センター

 日本3大予備校の一つであった代々木ゼミナールと提携して

大分市内に高校生の塾として代ゼミサテライン予備校O,N,Kを平成10年に

導入しました。導入以来、代ゼミサテラインシステムで大分の高校生を

志望校に多数現役合格させてきました。

本日も東大文系志望の塾生が7月の東大模試で数学が1ケタの点しか取れなかった

のが代ゼミサテラインの数学講座で弱点を補強した結果11月3日実施の

第2回東大即応オープン模試(河合塾とZ会共催)で数学4問中2問完答で

2問も半分近くできたと笑顔の報告がありました。 

 

大学受験対策は代ゼミサテライン講座を活用すれば、今からでもまだ間に合います!

 

11月17日入塾の生徒

合格大学 東京外国語大学 言語文化 

(ポルトガル語)

 僕が代ゼミサテライン予備校に入ったのは11月でした。この頃僕は世界史の点数が壊滅的で、勉強方法もわからずもうだめだと諦めかけていました。そんな時に友人から世界史のいい先生がいると聞き、コンプリート世界史(諸岡先生)の授業体験をさせて頂きました。授業を受け終わったときには、絶対に受講しようと考えていました。センター前には他の教科もセンター対策講座を受講し、センター後には志望大学の2次試験対策講座を受講したのですが、どの教科の先生も全国トップクラスで本当に素晴らしかったです。また、代ゼミサテライン予備校O,N,Kの先生方も温かく、僕が進路に悩んでいるときは真剣に考えてくださいました。もう浪人覚悟だった僕を現役で合格に導いてくれたのは代ゼミサテライン予備校です。皆さんも代ゼミサテライン予備校を信じ、現役で合格できるように頑張って下さい。

 

塾へのお問い合わせ
塾へのお問い合わせ

ページトップヘ

お問い合わせはこちら