トップページ > ニュース一覧

高3生!行きたい大学を諦めようとしている人はいませんか?

2016年11月04日 更新

 

 

  高3 11月12日 入塾      

 合格大学 大分大学 工学部   

          福祉環境工学科  

 

 模試の結果などを見て、行きたい大学を諦めようとしている人はいませんか?そこで諦めてはいけません?高3で僕の1番悪いときの成績は大分大学の判定がE判定、学校では320中320番と言う学年で最下位でした。もうダメだと思い大分大学の受験を諦めようとした時に代ゼミサテライン講座の授業を勧められて、わらにもすがる思いで高3の11月という遅い時期に代ゼミサテライン予備校O,N,Kに入会しました。代ゼミの講師の先生方の授業は非常にわかりやすく、しかも面白いので内容が頭にすんなり入ってきて、自分でも学力が上がっていくのが実感できました。そしてセンター本番では1番悪い時よりも139点も上がり、判定もギリギリCになりました。ただ僕はその時不安に思って大分大学を諦めようとしました。しかし代ゼミサテライン予備校O,N,Kの塾長をはじめ講師の皆さんに、励まされ、大分大学の入試を受けることにしました。その結果、現役での合格を勝ち取ることに成功したのです。もし行きたい大学に本当に合格したいのであれば、代ゼミサテライン講座の受講を強くおすすめします。どうか皆さんも諦めずに志望校合格に向けて努力して下さい。その努力はきっとあなたをいい方向に導いてくれるでしょう。 

塾へのお問い合わせ
塾へのお問い合わせ

ページトップヘ

お問い合わせはこちら