トップページ > 合格者の声一覧

「何をすればいいのかわからない」「やっているのに成績が上がらない」といった悩みは、サテラインを受けることで完全に消えました

慶應義塾大学総合政策合格

大分上野丘高校出身 Sさん

私は高2の冬に慶應義塾大学に行くことを決心しました。

 

それまでは学校の課題を中心に勉強していたのですが、難関私立大学に行くにはそれだけでは絶対に不十分だと思い、サテラインで慶應対策の英語と小論文をとりました

最初は全く慶應の難しい英文が読めず、小論文も良い評価がもらえなかったのですが、富田先生の『ハイレベル英語解法研究』を速習で受講した後にもう一度チャレンジしてみると、驚くほど読解力が上がり、慶應の英語が解けるようになりました。

小論文は専門書などには一切時間を割かず、サテラインの小論文講座に頼りきっていたのですが、それだけでも実際書くためのコツや思考力が身に付き、しだいに評価も上がりました。

代ゼミサテラインの強みは、合格に不可欠な思考力を与えてくれる点にあります。

 

これは学校の授業や個人の力でつかむのは難しい裏技のようなものです。

 

もちろん裏技だけでは合格できないので、その裏技を応用してコツコツ地道に勉強する必要がありますが、それでもそうした思考力に基づいて勉強することで成績の伸びは著しく上がります。

「何をすればいいのかわからない」「やっているのに成績が上がらない」といった悩みは、サテラインを受けることで完全に消えました。

 

受験のプロである講師の波に乗ることで、自分の欠点が浮かび上がり、やった分だけ実力がつくようになります。

最後になりますが、英語の正しい勉強法を示してくれた富田先生、解く力をつけてくれた西川先生、辛口な言葉で小論文とは何か教えてくれた高橋先生、そして歴史から現在の問題を浮きぼりにし、小論文でも力になった世界史の諸岡先生に本当に感謝しています。

 

塾へのお問い合わせ
塾へのお問い合わせ

ページトップヘ

お問い合わせはこちら