トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問

代ゼミサテライン予備校ONKへお間い合わせの多い内容についてご紹介します。

  • 質問

    Q:受講時間外に自習をする場所などはありますか?

    A:自習室があります!
    校舎には質間対応が可能なスタッフが常駐しているので受講内容以外の質間も可能です。
    自習室は受講日でなくても利用可能なので、テスト期間や夏休みなどの学習場所としてお使いください!

    回答
  • 質問

    Q:授業で分からないことがあった場合は質問できますか?

    A:代ゼミ本社に直接相談ができます!
    授業内で気になった点などはFAXを通じて代ゼミ本社とやり取りすることができます。

    回答
  • 質問

    Q:講座は順番に受講しなければいけませんか?

    A:どこから受けていただいても構いません!
    現在の学校内容、苦手なまま残っている単元、これから学校で扱う単元の予習、自分の目的に合わせてその日に学習する内容を選べます。
    テスト期間などは該当する範囲の授業を先まわり、後もどりして受講することでテスト対策が可能です。

    回答
  • 質問

    Q:受講するだけで満足して定着しないまま終わってしまいませんか?

    A:心配ありません!
    すべての授業にチェックテストが存在し、90分の授業の総まとめを毎回行うことができます。
    また、年度内であれば何度でも繰り返し受講することが可能なので一度忘れてしまった部分も再確認できます。

    回答
  • 質問

    Q:1回の授業で理解できなかった場合、もう一度受講することはできますか?

    A:何度でも可能です!
    一度ご購入いただいた授業は、年度内であれば分かるまで何度でも繰り返し受講することが可能です。

    回答
  • 質問

    Q:学校内容について行けていない状態ですが、代ゼミの授業についていけるでしょうか?

    A:問題ありません!
    それぞれの学習レベルに合わせられるように様々なレベルの講座を用意しています。
    苦手な教科は基礎レベルから、得意な教科はいきなり応用レベルから受講して学習時間を効率的に活用することが可能です。

    回答
  • 質問

    Q:学校で履修していない教科や単元を学習することはできますか?

    A:ゼロから学習できます!
    代ゼミの予備校生がゼロから受けている授業をまるごと提供しているため、各単元の基本から押えなおすことが可能です。

    回答
  • 質問

    Q:社会人をしながら受験勉強をしています。勤務しながら通うことはできますか?

    A:可能です!
    基本的に校舎は22:00まで開放しているため、仕事帰りなどに自分のスケジュールで受講することができます。

    回答
  • 質問

    Q:課外活動が不定期で、決まった曜日に通うことができません。受講日などは毎週決められていますか?

    A:受講日や受講時間は指定していません!
    自分の受けたい教科の受けたい単元をいつでも好きなときに何度でも受講することが可能です。
    自己管理の苦手な生徒さんにはスタッフからそれぞれに合った受講スケジュールを提案することもできます。

    回答
  • 質問

    Q:現在他塾に通っています、その塾で対応していない教科だけを受講することはできますか?

    A:他塾との併用も可能です!
    集合や個別指導では対応しづらい社会や理科、国語などの教科のみをカバーすることができます。
    必要な教科、単元を1講座からお申し込みいただけるので費用面での負担も最小限で済みます。

    回答
  • 質問

    Q:これから大学入試のシステムが変わるらしいですが、代ゼミサテラインは対応していますか?

    A:対応しています!
    代ゼミサテラインはその年度に扱っている授業を随時更新していくため、受験のプロ達が徹底的に分析した新課程や新システムへの対処法を知ることができます。

    回答
  • 質問

    Q:試験科目に小論文があるのですが、対応できますか?

    A:小論文対策講座も用意しています!
    小論文の基本的な文章の書き方、構成から押さえる基本的な講座から、難関大学の小論文に対応できるような力を養うハイレベルな講座までを取り揃えています。

    回答
  • 質問

    Q:世界史の論述が苦手ですが、対応する授業はありますか?

    A:論述のみを扱った講座があります!
    教科、単元だけではなく出題形式や試験形式にあわせた講座も充実しているので今の自分に必要な講座を見つけることができます。

    回答
塾へのお問い合わせ
塾へのお問い合わせ

ページトップヘ